アフィリエイトの節約ジャンルを探しているのなら新しい形へ

アフィリエイトを行う上で節約系を探している方は
自分自身と見込み客まで節約出来る新しいビジネスが
存在している事を知っていますか?

おそらく知らないと思います。

単月の報酬だけではなく、継続報酬、特別ボーナス報酬
更に育成給の4つから報酬が発生します。

それだけではありません。
ある一定のメディアランクに行けば

家庭の負債額を完済するまで
会社が立て替えて支払ってくれます。
こんなビジネス聞いた事がないですよね?

自宅のローン、車のローン、教育ローン
更に言えば消費者金融から借りたローンまで
これらの総額を面倒みてくれます。

普通に考えたらありえないですよね?
今お伝えした事は報酬とは別の話です。
儲かっている会社はそれが出来ます。

興味がある方は最後までお付き合いください。

コロナ禍した新しい時代をどう乗り越えるべきか?
答えは簡単でして、

アフィリエイト手段を変える事ばかりではなく
*例えばSEOからPPCとか、PPCからfacebookなど

儲かっている会社に投資をして新しい収入の柱を
少しずつ増やしていくことです。

その為にも固定費の削減を見直す事が大切ですし
家の消費をどれだけ抑えていけるかです。

だからこそ、まずはこのマニュアルを手にして
知識を入れておいてください。

アフィリエイトも節約できるビジネスを行いましょう!

コロナ禍により時代は大きく変わり始めています。

アフィリエイトだけではダメだという事が
このマニュアルを見れば分かると思います。

こういう時代になったからこそ
僕と1億の利益を生み出す方と2人で
個別にサポートもしていきますので、

コロナ禍を乗り越える為にも僕たちと一緒に
ネット通販型のドラッグストアビジネスを
やった方がいいと思います。

なぜなら先ほどもお伝えしました通り・・・

あなたのご家庭は負債額と言われる
家の借金が総額でどのぐらいありますか?
おそらく1000万以上はあるはずです。

例えば、住宅やマンションのローン
車のローン、子供の教育ローンなどが
どのご家庭にもあるかと思います。

このローン全額を全て会社が支払ってくれる
そんなビジネスがあるのならば、
副業として頑張る理由があると思いませんか?

広告主やASPが家の負債額まで面倒みてくれますか?

だって、普通にアフィリエイトしているだけでは
広告主も、ASPもここまで面倒見てくれませんよね?

自分が長年勤めている会社だって
個人の負債額を面倒みるなんて
普通はありえませんよね?

だからこそ僕が今アフィリエイト以外の
収益源を生み出す為に力を入れています。

なぜなら僕は著書「命の時間」にも明記した通り
両親2人の末期がん介護を1人で行ってきましたから

どれだけ在宅介護を行う上でお金が必要になるのか?
身を持って経験をしてきているからです。

たった1年8ヶ月の在宅介護だけで
僕は850万を使いました。

その後の父が元気でいる為に色んなサプリや
機能性食品なども買い続けてきたので
そこから数年で1000万以上は使ってます。

もちろん、これらのお金が使えたのは
これまでアフィリエイトで積み上げてきた
貯金があったからこそです。

その後母が亡くなり、父は元気にしていますが
1年半前ぐらいから認知症がはじまりました。

いつ認知症専門施設に入らないといけないか
これは神様しか分かりませんので、

その貯金を溜めておかないといけません。

その間に、僕が体調を崩すかもしれない
逆に奥さんがそうなるかもしれない

少子高齢化社会の現実は目の前にあります。
要は僕の様な現実は誰にでも訪れる訳です。

今はまだ大丈夫だと思っても
遅かれ早かれその時は訪れます。

現実化した時に右往左往しても誰も助けてくれません。

僕は今も現役といったらおかしな話ですが
親の介護をしながら生活をしている家庭です。

だからこそ、常に未来を危惧しています。

そんな中でグーグル広告がいいみたいだよとか
facebook広告が今はどうこうとか

そんなね、低レベルな所で議論していては
明るい未来はないですよ?

だって、もう景品表示法や薬機法は厳しくなって
アフィリエイターを締め出す動きに入っています。

適当なコンテンツで提示していると
今までは広告主だけが怒られるだけだったのが
今はアフィリエイターも罰せられます。

僕みたいに複数の資格を持っているのなら
まだ話は変わってきますが、
もうこれまでとは違う時代です。

単月報酬以外の新しい収入の柱を持とう!

アフィリエイトはオワコンだと言っているのではなく
アフィリエイト自体はリスクヘッジの1つとして最適です。
しかし、単月報酬のみがほとんどです。

コロナ禍で時代が変わって締め出しが更に厳しくなり
これまでの様な適当なやり方を続けていては
もう時間の問題ですよという事です。

だからこそ、僕の個別コンサルの方々みたいに
資格を取得して、そこから堂々とアフィリをして
更にコンテンツ販売などに繋げる戦略が必要です。

それだけでも僕は足らないと思っています。

介護をしている人間だからこそ
この先に待ち受けている日本の現実が
如実に分かるので、

僕はドラッグストアビジネスに力を入れています。
更に格安スマホにも力を入れていきますよ。

未来を考えると「不安しかない現実」が待ち受けています。

でも、待ち受けている未来を少しずつでも
回避出来る手段が存在するのです。

それこそがドラッグストアビジネスです。

これを頑張って愛用者を増やしていく努力を
僕たちのサポートを受けながら頑張っていけば、

未来に圧し掛かる「家の負債額」に対して
悩む事が減る訳じゃないですか?

そう考えると今からはじめるべきだと思い
僕は頑張っています。

アフィリエイト業界だけに頼っていても
家の負債額まで面倒は見てくれません。

だけど僕がやっている新しいビジネスモデルは
単月報酬、継続報酬、特別報酬、育成報酬の
4つから収益を生み出せるだけではなく、

これまでお伝えをした通り我が家が抱えている
家の借金全額を、普段の報酬とは別の形として

会社が最低5万円から最大15万円と
完済するまで毎月支払ってくれます。

こんな事は普通では考えれませんよね?
だけど、それがあるからこそ頑張る理由が
コロナ禍しているからこそあると思います。

本気で新しい収入源を作りたい方は
僕と先生2人でサポートをしますので

まずはこのマニュアルを手にとって
現実をちゃんと知ってくださいね!

これからの日本は借金が増えて
介護が当たり前の時代が到来します。

PS その1

僕レベルでもここまで動いているのですから
皆さんも本腰入れて動いた方がいいですよ。

ドラッグストアを展開する上でのサポートは
1億の利益を生み出す方が無償で個別面談や
サポートをしてくれます。

僕はちなみに有料で指導を受けているのですが
皆さんは無料で指導を受ける事が出来ます。

僕が立て替えて支払っていると思ってもらえれば
何1つ損はないと思います。

PS その2

介護が苦しいのは家の負債額がある中で
新たな出費が出ていくから苦しい訳です。

なら、今すぐにそれを回避しないとですね。
僕たちは不健康になってからでは遅いのです。

今動ける内に動いておかないと国はもちろん
勤めている会社だって未来は保証してくれません。

自分の力でお金を生み出す仕組みを作らないと
老後が本当に大変ですよ。

PS その3

コロナが落ち着く⇒これまでと同じ日本に戻る
そうじゃありません。

価値観の変化、求められる情報の質
時代が要請している事に答えていける
その力を生み出さないといけません。

PS その4

サブスク革命と言われていますが
これみんな勘違いをしています。

サブスクを利用して手に入るものは
本当の意味ではサブスクとは言いません。

サブスクは権利を得ることを指します。