mlmの大半がディストリビューター

松野です^^ 今日はMLMの代表格会社と
ドラッグストアビジネスの大きな違いを
僕からお伝えしておきますね^^

その前に・・・

マネーライフプランナーの資格を持つ僕の
マニュアルをご覧になられた税理士さんや、
行政書士さんなども、

最初からビジネスとしてスタートされているみたいです。
ぜひ積極的に僕たちのサポートを受けてくださいね!

⇒マニュアルを手にしていない方はコチラより

僕が力を入れているネット通販型で運営する
ドラッグストアビジネスはほぼリスクがゼロ

MLMとの違いを分かりやすくお伝えする前に
僕が単発アフィリエイト以外に力を入れている
ドラッグストアビジネスがなぜ良いのか?

ここについて定義をしていきたいと思います。
まずリスクがほとんどありません。

MLMの定番の様に在庫の仕入れなども必要なく、
なによりバリュコマと提携したショッピングモールの利用権
そこから固定費や日用品の節約。

更に4つの報酬+家の負債額を払ってもらえる
ここまでの仕組みは他にはありません。

僕は老後を考えて家の負債額を会社に面倒みてもらいたいので
そこまでは未来を考えると必要だと思ってますから
アフィリ以外の所でもしっかり頑張ろうと思っています。

ドラッグストアメーカー・メラルーカーでは
2種類の愛用者の違いがあります。

◆普通カスタマー

定価で買いたい時に日用品を買う。

ビジネスとしての展開は出来ない。

ショッピングモール(バリュコマ)が使えない。

◆特別カスタマー

定価から3~5割で毎月・日用品を買う。

ビジネスの展開はいつからでも可能(制限あり)

ショッピングモールが使えるので2重でポイントが貯まる。

◆最初からビジネスとしてはじめる方も
基本は特別カスタマーの立場と同じです。

特別報酬を得る時に2倍制度が不要だという方は
特別カスタマーとしての愛用者登録だけをすれば
いつでもビジネス申請は可能です。

↑ここは用紙が必要になりますので僕に言うか
急ぎの方はご自身でご注文をされてくださいませ。

特別カスタマーの愛用者は愛用者である限り、
いつでもアフィリエイターとしてビジネス展開は
可能になります。

ただし、既に節約マニュアルをお渡しした後の
動画説明の中でお伝えしています通り、

少しでもご自身がビジネス活動をしていく中で、
特別報酬を2倍として得たい場合は・・・

ホームコンバージョンか、バリューパックのどちらかを
愛用者登録から2ヶ月以内で購入をしてから、
ビジネスとしてはじめれば、

「2倍の権利」はずっと得られます。
つまり、こういう事です。

特別報酬の価格の違い

例えば最初から特別報酬を2倍として得たい方が
ホームコンバージョンか、バリューパックを買って
アフィリエイトとしてビジネスを開始したとします。

当月に愛用者を増やす活動をしてメディアランクが
いきなりディレクター2などになれば、

ディレクターの3万円+ディレクター2の5万円
合計8万円が「単月と継続報酬」とは別に入ります。

また1度達成した自分のメディアランクは
仮に仕事が忙しくて活動月がない時があっても、
メディアランクが落ちる事はありません。

これも安心の1つだと思います。

ゴリゴリのMLMや僕たちが普段から利用する
各ASPなどは売り上げを安定させていかないと・・・

せっかく辿り着いたメディアランク自体は、
どんどん下げられてしまうのがほとんどです。

しかも報酬の仕組みは「単月のみ」しかありません。

僕がこれまでのアフィリ以外に新しく取り組んでいる
このビジネスは常々お伝えしている通り、

単月、継続、特別、育成の4つの報酬があります。

◆MLMのアムウェイやニュースキンとの大きな違いとは?

まずMLM(ネットワークビジネス)の基本は
自分がディストリビューター(代理店)になって、

アムウェイやニュースキンなどの代表格の場合で言うと
在庫を仕入れて自分で価格を決めて売らないといけません。

その値差が自分の利益になっていきます。

またはじめる為にも、最初に20~30万円前後の
仕入れなどが必要になります。

どれだけ自分が仕入れた商品を買ってくれる人を増やすかで
利益+ボーナスが変わっていくという仕組みです。

買わないなら自分が買ってノルマをこなす必要もあります。
そんな事はないと言われていますが、

買わなければ自分のポジション(メディアランク)は落ちるので
結局は大量に買うしかないんです。

◆仕入れが必要、在庫を持つこと自体から
敷居が高いのでMLMは難しいのです

                                         

ある一定の仕入れや売り上げをキープしないと
メディアランクがキープ出来ないのでカバーが必要です。
これは先程お伝えした通りです。

こういう規約がしんどい言うか僕は古いと思いますし、
あとネットでアピールする事もNGが多く非常に厳しいです。

メディアランクをキープするだけの為に、
本当は要らない在庫でも自分で仕入れていくか、

自分のお客さまにお願いして仕入れた在庫を買ってもらうかで
自分のメディアランクをキープしないといけません。

それでもどうしようもない時は転売している方も多いです。
アムウェイの商品などがアマゾンなどで出るのはそれですね・・・

MLMの多くが自分で製品を仕入れて価格を決めて
買ってもらう事で利益を得る事がベースとしてあり

更に仕入れた製品を買ってくれる人の中から、
代理店に勧誘して数十万の初期投資をしてもらい

同じ様に仕入れて販売をしてもらう必要があります。

また3ヶ月間とか、半年の間に毎月20万~30万の売り上げを
絶対に作らないとといけないみたいなMLMもあります。

ファミレスなどに連れていって話を聞かせるとか(笑)
まぁ、とにかく大変です。

大変だと感じるのは人それぞれだと思いますが
僕はMLMなら絶対に無理だと思っています。

MLMビジネスとドラッグストアメーカーメラルーカーとの違い

◆ドラッグストアビジネスはCDMという手段です。

CDMはコンシューマダイレクトマーケティングと呼びます。
在庫や仕入れがなく、消費者の買い物でなりたつもの

これは大手企業がやっている事と同じです。
コストコに似ているかなと・・・

でもコストコは利用するにあたり
毎年年会費が必要になります。

ドラッグストアビジネスならそれもありません。

消費者が普段家庭で使っている製品を
メラルーカーに変えて節約をしたり、
バリュコマのアフィリシステムを使って、

メラルーカーからのショッピングサイト

ここからの経由で買い物すれば、動画でお伝えした通り
ヤマダ電機でプリンタ25000円を買う

ヤマダポイントが10%だったら2500円が
ヤマダ電機ないの通販で貯まりますよね?

その分のポイントが2ヶ月後ぐらいに2500円の
メラルーカー円として追加でもらえます。

それを日用品に当てれば更に節約になるという形です。
この様にコストコみたいに消費者を増やしていきながら、

単月の紹介料、継続報酬、愛用者が増えた時の特別報酬

あなたからのビジネス登録者が愛用者を増やし出したら

育成報酬という4つから報酬が入ります。

消費者がマツキヨをはじめ、ドラモリや
コスモスなどで普段から購入している日用品を

ネット型のドラッグストアを利用してもらい
それだけでもポイントは溜まって節約に繋げる。

更に他に買い物があるのならショッピングモールを使い、
バリューコマースと提携している各大手企業にログインをする

じゃらん、ヤマダ電機、洋服の青山、ゼビオ、JTB
スカパー、食べログ、東急ハンズ、ワイモバイル
ヤフーショッピングなどなど120社近くの
大手企業を利用した分、

各企業のポイントは当たり前に付いて、
更にその分がメラルーカー円としても
2重で帰ってくるという意味です。

どちらにしても他社の通販で買い物をするぐらいなら
メラルーカーのショッピングモールを使った方が
2重でもらえるのですからお得しかありません。

そう考えれば大切な人の為に節約をはじめ、固定費削減
更に副業としてはじめれば単月、継続報酬も入るので
人にも喜ばれていきます。

MLMみたいなマルチ商法まがいではないので
これからの時代を乗り切る為にも僕は新しい柱として
リスクがないビジネスだと思っています。

だからこそ、一緒にチームとして頑張れたら嬉しいです!
僕と図師さんの2人で面談をしたりサポートをしますので

単発のアフィリだけではまずいと危惧されている方は
ぜひ一緒にやっていけたら嬉しいです^^

PS その1

MLMとメラルーカーは大きく違います。
そもそもメラルーカーはMLMではありません。

・大きな投資が要らない。ドラッグストアを変えるだけ

・在庫を抱えてディストリビューターになる必要がない

・自分が仕入れた在庫を仲間に買ってもらう販促がない

・製品の配送依頼、請求書の発行や集金のメール販促がない

これらが大きいと思います。

先行者利益みたいなものではなく
いつからはじめても平等なビジネスです!

PS その2

更にメラルーカーの全商品には
90日の返金保証があります。

例えば、毎月自分の好きな商品を
色々と7千円分を購入していくとします。

この商品は良かったけど、こっちは合わなかったな~と思えば
その分の返品が90日の間だったら可能です(全商品が対象)

ただ、この一部の商品は自分に合わなかったから返品する。
その返品商品自体のポイントだけは差し引かれます。

だからといって愛用者登録が消える事はありません。

普通のドラッグストアだったら開けてしまえば
レシートをお店に持っていっても返品すら出来ませんよね?

そういうリスクヘッジだって毎月出来ますよ!

ただし、ビジネスとしてはじめる方が購入する
ホームコンバージョンパックやバリューパックに
同梱された一部を返品するは出来ません。

PS その3

残念ながらゴリゴリのMLMだとノルマもあり、
メディアランクの維持の為に在庫を自分で仕入れ、

仲間に買い込みをさせないとビジネスとして
そもそもがビジネスとして成り立ちません・・・

しかし、ドラッグストアビジネスにはそれがなく
ネットやSNSでもメーカー名としての商標展開には
規約はありますが、

商品名などの展開はブログやSNSでも
1日1個ならOKです。

ネット集客や販売促進の方は僕がサポートしますし
口コミからの販促などは図師さんがサポートします。

あとはあなたが自分と家族の未来を考えて
これからの日本で生きる為に、

どう判断して行動を起こすかですよ。
僕たちは待っています。

登録方法の説明動画

◆特別カスタマー愛用者として登録

◆アフィリエイターとして最初からビジネス登録