松野正寿の3冊目の本の出版が決まりました。

いや~ むちゃくちゃ毎日忙しいです。
サポートなどはもちろんなのですが、

年末に出版が決まってまして
それの構成に頭を悩ませます。

今回で3冊目になるのですが
何回やっても頭が痛いですね。

設計図を作るのは得意なのですが
本の設計図は超時間が掛かります(汗)

あっ、今回はネット関係の本ではなくて
一人で介護をどんな精神で乗り越えてきたか?という

まぁ、俗にいう自己啓発本に近い感じになります。

自己啓発本なんて・・・という方もいますが
こういう本を読んでいかないと自分の幅も器も
僕は大きくならないと思っています。

みんな自分の人生しか歩いてきていません。

その中で得た価値観、固定概念を基準にして
人とコミュニケーションを図り、世の中を見ています。

それがどれだけ視野が狭い事なのかを
偉人と向き合えば痛感する訳です。

昔の僕も本を読んで成功するなら
誰も苦労はしないわと言い続けていました。

だけど読んで行動を起こして頑張れば
本1冊で人生を変えられます。

パラダイムシフトを起こしやすいのも
本を読むメリットかなと思いますね。

詳しくはこちらの54秒で終わる動画をご覧ください。
↓ ↓ ↓

辛い時、苦しい時こそ本が助けてくれますよ!

話を戻しますが9月までに初回の原稿を
仕上げないといけないらしくて・・・
まぁ、普通に無理(笑)

まだ年内にあと2つぐらい公開したい
コンテンツ類もありまして、

寝る間を削って頑張ってはいますけど
毎日、かなりタイトな状態です。

そんな中でZOOMセッションもやるのですから
自分の限界にチャレンジしているな~と
我ながら思います。

自由に優雅な人生を過ごしたいですよね?みたいな
キャッチコピーがありますが、

そんな毎日だったら僕たち人間は飽きます。
必ず飽きますし、ダラけた人間になりますよね!

男は働かないといけません。
僕は忙しいですが、いつも心は自由なので♪

心までがんじがらめになっている訳ではないから
忙しくても苦しくはありません。

亡くなったお母さんが教えてくれたので♪
当たり前の日々が続く事こそが特別な日だとね。

まぁ、いつも思うのですがやってやれない事はなく
今回も全て乗り切るだろうしやりきるだろうと思います。

今年が独立してから一番作業をしたし、
寝る間を削って勉強もしたなと言い切れますね。

ただ、そうはいってもパナソニックで働いて
その後に塾のサポートとかやっていた方が
忙しかったので、

そう考えると余裕ですね。

何より介護をしながら仕事をしていた時に比べれば
今の僕の忙しい、タイトだというのも甘えです。

介護の時なんて気が張っていましたから
1日2時間睡眠ぐらいでやっていたので

水素サプリだけ飲んで頑張れそうですね(笑)

ただ、来年は少し方向転換をしながら
新しい複数ビジネスの柱に時間をかけて
地道に構築していきたいと思います。

全てはコロナ対策ですね~