サイトアフィリエイト稼ぐには面倒な事から逃げない事が大切です!

ヤフーや、グーグルなどの
検索エンジンから見込み客が
訪問してくるアクセスを、

僕たちはいかにして事前に読み取り、
独自の対策を打っていけるのか?が、
アフィリエイトではとても重要です。

最近はYMYLなどの規約も出来て、
コアアップデートも緩みません。

コロナ禍もあり、検索エンジンの目も、
広告の審査も非常に厳しくなっていますので、

ライバルサイトよりも、あなたのサイトが、
オリジナルコンテンツとして、

ちゃんと認知してもらえるように、
人がやらない面倒な部分を網羅する
必要性が強くなってきました。

昨今、中小企業や個人事業主でも、
自社の公式サイトは綺麗に作成されていますが、
大半がリサーチ不足です。

おそらく、自分たちが思っていた以上に、
オーガニックからのアクセス数って
少ないはずなんですよね。

少なくても、質があれば良いのですが
とにかく最初の設計段階が甘いですね。

大半の方が、新規集客の事ばかりを考えて、
リピーターになるはずの既存客の事までは、
ほとんど考えていません。

再訪問も含めた仕組み作りが、
そもそも出来ていないのです。

見栄だけで作った自社サイトでは、
集めたいアクセスは集まりませんし、
SEO対策だけでどうにかなるものでもないです。

少し詳しい方なら分かると思いますけど、
キーワードのズレや、記事数や文字数自体が
そもそも少ないのもあるかもしれません。

しかし、どれだけ事前のリサーチを行って
戦略と戦術を描いているのか?と言えば、
そこは疎かなままで、

キーワードしか見ていません。

どういうターゲットに発信をしたら
自分たちのサイトから成約が起きて
また来てもらう為にはどうしたらいいのか?

この様な部分をはじめの段階で
しっかりと決めていないのです。

ここを大半の方々が、疎かにされているので、
例えば、中小企業の場合。

自社のWEB関連の業務全般を、
適度に業者任せにしています。

自社コンテンツも、アフィリエイトも、
理屈は同じです。

どこを優先して語ると、商品やサービスに
興味や関心をを抱いてくれるのか?

また、そもそもどのぐらいのニーズが
踏み込んでいく上であるかどうかを
最初にリサーチするだけで変わりますよ!

多くの方が戦術に走りたがりますが
重要なのは戦略の方です。

なので、昔からお伝えしている通り、
初期段階で設計図を組んでから取り組むと、
大きなズレもないし修正も効きやすいのです。

ここに対して、頭に汗をかいて
時間を使うべきです。

果たしてマインドセットは不要なのか?

ただ、こういう部分に対して、
どんな風に1つずつ修正すればいいのか?

これまで全くやった事がない方は、
分からなくて当然だと思いますし、

何かのマニュアルやノウハウを購入しても、
基本の軸になる部分からの作り方を、
1つずつ教えている起業家や、
アフィリエイターはほとんどいません。

ネット集客の基礎的な部分から
本気で勉強されたい方



感動集客では、個人事業主さまをはじめ、
中小企業のWebサイトに対する
戦略と戦術をしっかり考察してから
製作やコンサルを行っています。

アフィリエイトの場合も同じです。
稼げない原因を、潰していく必要があります。

例えば最近の傾向としてよくあるのが、
アメブロやnoteなどを公式サイトにしている
オーナーさまの場合。

どういうコンセプトで作っているのか?
かなり曖昧なんです。

色々とお伝えしたい事はありますが、
まずは正しい認識を持つ事です。

そして、リスクヘッジを考えて
サイトを運営していきましょう!

SEO集客がダメだから、今はリスティングとか、
AD広告などに切り替えても、

そもそもの根元を変えなければ、
うまくいく物事もうまくいかないです><

アクセスの質にこだわれば競合の9割が嫉妬する