リサーチスキルを上げることが
弱者の戦略としての第1歩だと思います。

弱者である僕たちが強者の戦略みたい事を
真似ながらやっても勝てる訳がないのです。

強者ならばやれるだろうという事を
環境も、スタッフの数も違う中で
どうやって戦えばいいのでしょうか?

そうならば強者があまり見ない部分を
リサーチの中から少しずつ見つけて
攻めていくしかないと思います。

稼ぐ系の商材を複数お持ちの方ならば
色んなやり方は知っているはずです。
例えば・・・

中古ドメインを使った商標キーワードでの
量産作業をはじめ、複数のコンテンツサイトを
時間をかけて育てていったり

外注を使ってツールを使ってなど
あの手、この手と手段はありますよね?
だけど、みんな同じことをやります。

特に稼げていない時ほどキーワードから
みんな入って、検索結果数を見て判断して
どうしようかを決めていくので・・・

キーワードから入っても構いませんが
普段の中でどんな悩みを抱えているから
そのキーワードを打っているのか?

そこを調べないといけないし、
縦軸、横軸で見た時に

他にどんなキーワードを
打つだろうかという事も
調べないといけません。

ただ、それをどういう風に
リサーチしないといけないのか?

こういう基礎的な部分を
みんな知りません。

みんな知らないと言いますか
ちゃんと学んで来ていないのです。
なぜだか分かりますか?

理由は簡単でそういう部分を学ばなくても
強者の戦略でそれなりに稼いできたからです。

その強者の戦略を学ぶ訳ですから
知らなくて当然です。

ただ、ビジネスセンスが長けている人は
そこからこういう風にやってみたらどうか?という
実践力(リサーチ)を持っているので、

今は稼げなくても稼げる様になっていきます。

見込み客の立場になって考えようと
どのマニュアルでも言われていますが、

やっぱり大半の方はキーワードばかりを見て
勝手に思い込みで踏み込んでいきます。

その中で記事を書いていく訳じゃないですか?

このズレに全く気づこうとはせず
自分の書いた内容は100点の感覚で
コンバージョンしない原因を

クリックが少ない事や
アクセスが足らない所に
焦点を当てていきます。

いやいや原因はもっと手前にあります(汗)

サイトを構成する上で調べた方が
分からない場合は

弊社の方でリサーチに特化した
マニュアルなどもございますので
お気軽にお尋ねください。