グーグルの公式を読み解くのは難しい

今年からグーグルの公式情報を読みとくって事を
有料メルマガの一部として公開していますが、

グーグルのAIの精度や、画像検索のポイントとか
まぁ~海外の情報って本当に凄いです。

今はこのあたりの事を調べています。
もう大変です・・・

この調べる時間とか、労力を考えると
有料メルマガの735円って格安過ぎるなと・・・

グーグルの本気度が見えてくるので
面白いと言えば面白いし、面白くないと言えば、
面白くない(笑)

ただ、やっぱりいつも思うのは・・・・

過去のSEOノウハウとか、中古ドメインを使ってとか
もうそういう部分は捨てておいた方がいいです。

絶対通用しないのか?と言われれば、
絶対とは言い切りませんが、効果が短期間です。

でね、グーグルがWPを推奨してはいますが、
グーグルが言っている事って、

HTMLやCSSを手打ちでソースを綺麗に
軽いサイトを好むって感じなんですよね。

公式読み解いていくと、グーグルが推奨して欲しい
あたらしいタグとか、JAVASCRIPTなど
ちゃんとブロックしてくれとかね。

これはサイトそのものだけではなく、
サーバーの応答速度なども気にしてくれてとか、

特にCLSの部分(視覚的安定性)
この辺りは口うるさいですよね~

うちはGIF画像が多いので、
CLSの部分は捨ててます(笑)

CLSのスコアは、Page speed Insightsで分かります。
ただ、早くても中身が良くないと優良とは
判断されにくいのも痛い所ですね。

まだまだめちゃくちゃあるのですが、
WEB上に存在するサイトに対して、

グーグルが厳しくなっているのは、
間違いない事なので、小手先の事はやめましょう!
それを繰り返しても変わらないので・・・

もっと手前の部分から勉強して
丁寧に進めていきましょうね!

それが確実なので・・・

グーグルの公式サイトを読み取ると、
僕たちのサイトも向上させないとですね。

だから、自分が戦っていく為の
公式サイトを作り、

早い内に資格を取って、
権威性・信憑性・専門性がある
コンテンツを作り上げた方がいいです。

時代は大きく変わっています。
だからこそ、僕たちも変わらないといけません。

でも、人の悩みを大きく変わっていませんから、
マーケティングをやりましょう!

知っていると、やっているは違います。
分かると出来るも違います。

自分に変化を与えていきましょう!