人生経験をビジネス化すること

若い子が新しいユニークなアイディアを生み出して
新しい世界を作り出しています。

LINEとタクシーを足してLINEタクシーが
生まれた様に、何かと何かを足してなのですが、

こういう勢いに30代後半から60代手前の方が
なんとなく呑み込まれている状況です。

もう時代に付いていけないという理由を並べて
自分から諦めている方が多いです・・・

もちろん、お気持ちは分かるのですが、
このマインドに偏ってしまうのが
とっても良くないです。

年齢を重ねている世代が、若い方に負けないもの
それは人生経験ですよね?

その中で自分が得意な分野、好きな分野
興味がある分野があると思います。

なら、そっからコロナ禍したからこそ
もう1歩踏み込んでビジネス化出来ないか?

頭に汗をかけば、誰でも自分だけの
ビジネスを生み出せると思うのです。

ブログやサイトアフィリエイトを
やりながらでもですよ?

いーけーさんだったら、記事外注をたくさん受けてきたから
記事執筆の手引書を生み出しました。

渡辺さんだったら、キャッシングアフィリから
別の視点で借金しながらアフィリはダメよという
マネーアシストのコンテンツを生み出しました。

久保さんだったらずらしのキーワードから
PPCの教材を出して、これまで購入した
教材をチャラにして起業家プロデューサーになりました。

一人でやれないなら、メンターを付ければいいし、
一人でやれるのなら、覚悟を決めればいい。

これまで、誰もが色んな紆余曲折を得ながら
自分の今がありますよね?

自分の取捨選択によって今の自分がいます。

どんな形であれ、若い世代と比べたら
圧倒的な経験値がある訳です。

若い世代が経験をしていない
時代の流れやうねりに対応しながら
生きてきた訳ですよね。

だったら、そこからもう1歩踏み出して
直ぐに諦める癖を捨てて、行動すればいいだけ。

コロナ禍したからこそ、誰もが行動を起こす事が
どれだけ必要なのかを痛感していると思います。

むしろ、チャンスだと思った方がいいです。

実は誰もが半歩だけ踏み出して、
1歩を踏み出していないから・・・

何とか自分一人で乗り越えたいとは思っているけど、
現実の忙しさに追われて手が動かない方は、

もうね、ノウハウとかの問題ではありません。

自分と決別して生まれ変わるぐらいの覚悟を、
しっかりと持つ所から見直した方が良いと思います。

自分の悩みを解決したいなら僕の人生に触れてみてください。

僕がメルマガの頻度をあげる度に
悩んでいる方からの相談メールが来ます。

はじめての方もいるし、出戻りの方もいるし
現実的な相談をしてくる方もいます。

ここまで来ると、副業を行うというよりも
メンタルカウンセリングから必要な人が
めちゃくちゃ多い気がします。

なので、そういう新しいサービスを
ちょっと考えてみようと思っています。

稼ぐ以前の所で引っかかっている方が
やっぱり多いんですよね。