基本的に、アクセスアップに関する
ご質問が多いのですが、

アクセスを増やすという目的の前に、
まずはしっかりとターゲットを
明確にして作らなければいけません

例えば、サーチ状態に入っていない
キーワードの例で

ニキビ+原因などがあります。

これはインタレスト気味の
キーワードなので

コンバージョンさせるまでの
距離が結構遠いです。

大きく成果が出ていない方は、
ここしか見ていないので

このキーワードに対して、
ニキビが出来る原因は

ほにゃららみたいな感じの
ライティングから入ります

こういう感じでライティングで
2部構成か、3部構成か、

NOTACTの5段階か
AIDCASなど

どのやり方で使い分けていくのか?
僕には分かりませんが、

原因を語っただけで直ぐに石けんや
スキンケアが必要なんですよという
急な持って行き方ではダメです。

リンク先も詳しくはコチラとか、
申し込みはコチラみたな感じで
直ぐに誘導をかけようとします

典型的な稼げないダメパターンです。

さきほどお伝えした通り、
そもそもがインタレストの状態で

まだサーチに入っていない
キーワードです。

誰がどういう背景を抱えて打っているのか?
この部分を作り手が分かっていない中で

ニキビの原因はみたいな記事は
相手に全く伝わりません。

そういう事は既に悩んでいる
当の本人が調べています。

まずはニキビ+原因と打ち込んでいる人が
誰なのか?を決めた上で書いているのからです

■子供が悩んでいるから親が打ち込んでいるのか?

■ニキビ跡で悩んでいる社会人なのか?

■赤ニキビが頬に集中している大学生なのか?

■化粧で誤魔化すのに疲れた女の子なのか?

事前にやるべきことをやらない中で、
キーワードだけで記事を書くから
同じ記事しか書けないのです。

つまり、NOTOPENを
あなたがさせる事が出来たとしても、

サイトに来てもらってからの
NOTREADが出来ていないのです

仮にアクセスが来ていても、
50秒以上滞在していないのなら

それはアクセスが来ているとは
そもそもいいませんからね・・

アクセス数に拘るのは
強者がやればいいことです

弱者の戦略としては少ないアクセスだとしても
競合がいない所でドンズバを狙うことです。

僕はこういう考え方と取り組み方が
非常に大事だと思っています。

ブログやサイトアフィリって、どうしても
キーワードから入ってしまう方が多いのですが

必ず案件ありきで取り組まないといけません。

また1つのサイトで1つの商品だけに
拘らなくても大丈夫です。

これはランキングサイトを作ろうという話ではなく
例えば、エステの案件を紹介しているのだったら

家に帰った後のアフター商品をはじめ
付加価値は絶対に提案をした方がいいです。

これは報酬を上げる為だけではなく、
僕たちは承認率が絡む仕事なので

リスクヘッジの為にやっていくべきです。

この様な提案は、自分のキャパだけでは
色々と網羅できないので、

毎日、寝る前にリサーチを
15分~30分やるだけで

さまざまな提案が出来る様になります。

検索されているキーワードだけを見ると
自分の可能性が広がりませんからね

つまり、報酬の限界を自分で決めてしまいます。

もっと自分の可能性を信じて、
実際にリサーチをしたキーワードを使って
色々と作ってみたらいいと思いますよ。

次に「サイトの作り方が分かりません」という
ご質問もかなり多いのですが、

理由としてはTOPから作るからだと思います

例えば、自分がキーワード選定をしたもので
TOPページを決めたまではいいのですが

そこから、どういう流れで個別ページを作り
キラーページを作ればいいのか?の基本が
ほとんど出来ていないので

こんな感じかな?と言うニュアンスで
キーワードをチョイスし、個別ページを
適当に並べて作るケースが非常に多いです。

こういう作り方ってですね。
仮に個別ページにアクセスが
たくさん集まったとしても、

そもそものターゲットが
TOPも、個別ページも
バラバラなので反応が鈍ります

こういうサイトを作っていくと
アクセスはあるのですがクリックされません
という不思議な質問が出てきます。

本来ならば、どういう目的で、
どんな人に見てもらいたいのか?

ここを作り手でもある僕たちが
1番説明できないといけないのにです・・

業界的にはSEOの話ばかりで、
こういう根本的な作り方すら
クライアントさんに教えていない
起業家さんが多いのも

この業界の問題だと思います。

案件ありきのサイトはゴール
(キラーページ)から作らないと

大きくズレますから気を付けてください。

ゴールから作り、ゴールを基準として逆算しながら
個別ページを用意することで、TOPの入口が
はじめて決まっていくのです。

どのキーワードで誰をコンテンツに連れてきて
案件に繋げるのか?を徹底するだけです。

大切なのはキーワードの前に
「誰」を連れてくるのか?です

多くの方がアフィリエイトのことしか
勉強をしていません。

ネットビジネスの根本が抜けているので
大事な部分を疎かにされている方が
非常に多いです。

僕が伝えている事は、
今も、昔も変わりません

もうすぐしたら、BtoBも、Btocも
不要な時代がやってきますよ

大きく成果を出せていないからといって
あれやこれやとオファー系ばかりを見ても
自分を変えることは出来ません・・