アフィリエイトで記事を書く時などはリサーチが必要!

アフィリエイトなんか無理とかやめとけと
巷で言っている方ほど稼げていません。

そもそも稼ぐ為のリサーチをしていません。
そして、何より手が動いていません。

今日の話は競合の1つでもある
育毛系のアフィリエイトで、

自分の世界を変えた個別コンサルの
「いーけー」さんについての話。

いーけーさんと言えば・・・
6000記事をたった一人で
外注なども担って書いてきた
強者の一人です。

最近ではアフィリエイトで稼ぐ為の
記事の書き方をまとめた

仮に「記事執筆の手引書」の
コンテンツ作成者としても、

僕のブログやメルマガではお馴染みです。

外注を受ける事で知識が豊富になり、
本当に色んなジャンルを受注してきました。

どのジャンルに対しても苦と思わず、
スラスラと記事を書ける様になったのには、
ちゃんと理由があります。

記事を書く前段階を大事にすること

いーけーさんは事前に依頼されたジャンルに対して
マーケティングリサーチを行う事を当たり前にしたから、
属性が刺さる記事を書ける様になったからこそ、

そこからアフィリエイトで、
長年稼げる様になられました。

また当時の彼が、個人で挑戦した
ジャンルは育毛系。

昔も今も変わらず厳しい
レッドオーシャン市場です。

でも、既にいーけーさんは戦い方を知っていました。
育毛系のアフィリエイトはやめとけと言われても、

いーけーさんはしっかりとリサーチをして、
他のアフィリエイターよりも知識を付け、

自分自身が身を持って体験した事を交えて
人の為に役立つ記事を書き始めました。

なので、グーグルアドセンスだけでも
月20万~30万円ぐらいは
稼げる様になっていき、

更にASPアフィリエイトでは、
案件としては調べに調べつくして

BUBKAの育毛剤が一番マシとの事で
本当に良く売っていました。

全く稼げなかった自分を認める事が
変わる為のターニングポイント

僕といーけーさんの付き合いは長くて、
もう10年ぐらいにはなるかと思います。

いーけーさんがアフィリエイトを
はじめたキッカケとなったのは、

10年以上前に特進プロジェクトという
アフィリエイト冊子の教材があったそうで、
当時はめちゃくちゃコレが売れてたらしい・・・

ただ、この主宰の方は、その後所得を隠したり、
法人税を免れようとしたみたいで、
国税局から告発されているそうです(汗)

いーけーさんは、今お伝えした
特進プロジェクトの出身者の方でして、

実際に特進のマニュアルを自分なりに
実践してみたが全く稼げないとの事で、
僕がSNSでやっていた塾の方に来られました。

はじめて30分のスカイプ面談をした時に、
彼から見せてもらった特進専用のブログが、
まぁ~ひどいったらありゃしない(笑)

ブログの構成、記事の書き方、色の付け方
リンクの貼り方、バナー広告の貼り方など
アドバイス出来る事が満載(笑)

この状態だと稼げる自分にはなれないよと、
本人に伝えた覚えがあります。

で、いーけーさんは松風さんと同じで
とても素直な方で、失敗を失敗と思わず、

アフィリエイトをやめようとはせずに、
地道にチャレンジする事に意欲的な方でした。

そこから何度か面談を繰り返す事になるのですが、
色んな話をしていく中で、

本人が育毛系のアフィリエイトに
チャレンジをしていきたいという話になり、

そこからいーけーさんのマーケティングが、
1歩ずつはじまっていく事になります。

商標キーワードでアフィリエイト展開しない

大半の素人アフィリエイターほど、
キーワードだけを見てサイトを作ります。

例えば、育毛剤+効果、育毛剤+おすすめ、
育毛剤+ランキング

この手のキーワードが無理だと気づき出すと、
今度は商品名でブラックSEOを展開して、
上位にあげてコンバージョンをさせるやり方です。

商標キーワードは取り組みやすいと、
巷では言われていますが

そんなに甘くはないです。

しかし、商標キーワードは、
CVしやすいキーワードになるので、

大半の方が商標キーワード+口コミ、
効果などの複合キーワードで展開をします。

1日も早く稼ぐ為には、このやり方に
かなり偏りがちになるのですが、

いーけーさんは、僕のアドバイス通り、
商標キーワードで戦う事はせずに、
とにかく潜在層の悩みを調べました。

まず、どういう人がどんな状態になって、
どんな時が恥ずかしいのか?

こういう根元からのリサーチを行った上で、
彼が決めたコンセプトはM字で悩む30代男性に
特化した専門サイトに着手していく事になります。

その中で、いーけーさんが辿り着いたのは、
今では当たり前の様に出回っているのですが、

本当にM字などで悩んでいる人は、
ミノキシジルという成分に注目していて、
それを海外から取り寄せているらしい。

こういうマーケット市場を見つけました。
ちゃんと調べていかないと分からない事です。

目の前にあるキーワードから入ってしまう
アフィリエイターだったら、

簡単には見つける事が出来ない事です。

アフィリエイトはリサーチが8割で決まります!

事前にリサーチをして、
負けない戦い方の準備をします。

これらを主戦場にしていきながら
ヒットすれば横展開をしていきます。

ただ、そこまですら手を動かせない方が、
アフィリエイトはやめとけと言うのです。
言わせておけばいいのです。

ちゃんとやっていけば稼げる様になるのが
アフィリエイトです。

リサーチをする、他社比較をしてみる
訴求ポイントがあるかどうかを見極める。

これらに価値を感じてくれる人がいるのか?を
改めてリサーチをして市場を確認する。

これが出来る様になるとSEOアフィリだろうが、
リスティングだろうが、人と違う切り口を通じて、
展開していく事が可能です。

ここから稼げなかったいーけーさんの
快進撃がはじまります。

多分、今でもサイトは所持していると思いますが、
当時、M字型の頭皮で悩んでいる男性に対して、

ミノキシジルに関する海外の情報提供をはじめ、
徹底的にライバルとの違いを出していきました。

はじめのリサーチに時間を使ったからこそ
ちょっとした専門家ぐらいの知識が身に付いた
いーけーさんは、

記事を書く事に対するコツを覚えていきます。

今でも当時のスカイプ面談で、僕に熱弁していたのを
本当に良く覚えているのですが、

ほとんどのASP案件に登録されてある
育毛剤などは誇大表現が強すぎるとか、
また間違った提示も多くて、

実際に商品に惚れ込んで紹介する商品が
ほとんどないんですよねと熱く語ってました。

それならアドセンス広告をプレースメント設定して、
自分が出て欲しい広告だけを出した方が良いと・・・

またライバルとなる他のアフィリエイターが書いている
育毛に関する情報提供も、

ほとんど間違っているから、もう少し続ければ
負けないコンテンツが作れそうです。という
話を聞いていると、

非常に大きな成長が見えました。

当時はあれだけ適当にブログを量産したり、
目の前に見えるキーワードしか見てなかった
いーけーさんが、

自分が決めた事を本気で貫き通して、
稼ぎ続ける領域に入ってきたな~と
本当に嬉しく思いました。

そういうコンテンツから、
よく集まるキーワードを別の入り口として、
別ブログでスタートさせたり、

また訪問者に対して一期一会にせず、
メルマガの方に誘導して教育を行い、
商品に誘導していく事もはじめました。

唯一、ASP商品の中でも、
BUBKAだけはマシという事で、

いーけーさんなりの言葉で伝えて
ASPアフィリエイトでも稼ぎはじめました。

つまり、いーけーさんは他の方みたいに、
育毛剤ランキングサイトなどは作らず、
外的SEO対策などもあまりせずに、

例えばBUBKAが、他の商品と比べて
比較対象にならない理由などを語り、

人の役に立つ情報を提供していました。

この一連のマーケティングが、
自分なりに分かったからこそ、

いーけーさんは記事を書く事が
全く苦にならなくなりました。

そこから、取り組み方に対する理屈は同じだと気づき、
どのジャンルでも記事が書ける様になったんです。
もちろん、下準備をした上です。

この努力が実を結んで、色んな所から結果を出して、
自分のアフィリエイト以外でも、マーケティングをしてから
記事を書いてくれるライターになっていきます。

僕も企業からのサイトや記事依頼がある時は、
全ていーけーさんにお願いをしてました。

今では、記事書き専門のコンテンツ販売者でもあり、
更に、グーグルアドセンススクールの筆頭でもある
エッグジョブの講師でもあります。

誰もが面倒に感じるマーケティングリサーチから逃げずに、
しっかりといーけーさんは向き合い続けて今があります。

レッドオーシャンの1つでもある育毛ジャンルで
いーけーさんはリサーチから結果を出したのです。

つまり、今のいーけーさんは・・・
アフィリ報酬+記事外注+コンテンツ販売
この3つの形を自分の力で作り上げました。

更に格安スマホの代理店活動や、
昔から関心がある占いなども勉強されて
別に入り口からビジネスに繋げる様な
取り組みもされています。

アフィリエイトはやめとけは信じなくていい。

僕が普段から伝えたいのは、
アフィリエイトはやめとけという方ほど
まともに手を動かしていません。

ちゃんと手前の部分を大切にしながら
物事を進めていけば、

いーけーさんの様にうまくいきだします。

準備をする(調査・何を書くのか?)
あとは記事を書いてテストです。

アフィリエイトの作業が続かない方に対して思うこと

アフィリエイトのサポートや個別コンサルを通じて
僕がいつも感じるのは、

最初のマインドが指示待ちの
受動的な方が多いです。

だから高い確率で稼げない道を
自分が選んでいます。

能動的に自分から質疑を繰り返す方が、
新しい気づきや学びを手に入れて、
次のステップに繋げるのだと思います。

実践・検証・修正を繰り返さないといけません。

繰り返さないと脳は忘れてしまいますし、
僕と向き合い続ける事に意味があります。

少なくとも、僕と向き合い続けた方は、
全員が稼げる様になっているし、

何も行動を起こさない人や、途中で止まる方は、
やっぱりそのままです。

その選択を自分がしたのだから、
当然ながら、良くも悪くも現状維持。

本気でネットで稼いでいきたいのなら、
自分の覚悟や行動を変えないと、
現実は変わっていきません。

出来る、出来ないの前に、
やるか、やらないのかだと思います。

PS その1

コロナの社会情勢が続く中で
目新しい手段を模索しても同じです。

天下のグーグルが手を緩めないのだから・・・

コアアップデート以外に、
ユーザーエクスペリエンスという
新しいアップデートも入ってきます。

広告の審査も厳しくなるばかりです。

だったら戦い方そのものを
根本から変えないと難しいですよ。

PS その2

いーけーさん以外にも
在籍されている個別コンサルで、

月8桁をキャッシングアフィリだけで
叩き出している渡辺さんも、

また、情報商材に500万円を使ってから、
僕の個別コンサルからPPCで大きく稼ぎ
起業家プロデューサーになった久保さんも、

アフィリエイト報酬にプラスして、
新しい形を生み出しています。

誰もが根本を軸にしながら
稼ぐ柱を増やしています。

コロナ禍した厳しさは、
簡単に緩くなる事はありません。

だから、こういう所に気づけない方は、
今はコレの手法が稼げますとか、

未だにこういう事を続けている限り、
アフィリエイトはやめとけ!となります。
なぜなら自分が稼げていないから・・・

自分がゴールにしたい目的があるならば、
手前にあるマーケティングをやらない限り、
今後はもっと難しくなります。

PS その3

特にYMYLのジャンルを扱う方は、
ちゃんと事前にマーケティングをやらないと、

いーけーさんの様なマーケット市場を
見つける事は絶対に出来ないと思います。
それが現実なので・・・