アフィリエイト報酬は確定申告が必要。副業の方は疎かにしないこと

弊社の税理士さんに聞いてみると
未だにアフィリで稼いだお金に対して
税金を支払わない方が多いそうです。

これにより税務署や年金機構などは
アフィリエイターはもちろん、

最近ではユーチューバ―などを
目の敵の様に狙っているらしいです。

税金を納めている側からすると
同じカテゴリーに入れられて
ほんと迷惑な話ですよね?

そもそも税務署はアフィリエイターを
狙っていますからね脱税、滞納などは
絶対に逃れられません(汗)

なので、普段から稼いだお金の20%ぐらいは
税金の支払いとして取っておきましょう!

ただね、裏技的な事ではありませんが
これは経費に出来るって所は知っておきましょう。

例えば携帯電話とかも全額は無理ですが
一部は経費に出来ます。

これは電気代なども全てです。

当然ながらプロの税理士さんしか
知らない事とかもたくさんあります。

更にアフィリエイト業界の事を
ちゃんと知って予防や対策をしてくれる
税理士さんはごく僅かです。

更に更に、サラリーマンをしながら
アフィリをやっている立場からの
予防や対策を考えてくれる税理士さんも
もっと僅かです。

税金を支払わない理由として・・

>そもそも稼いでいないから
 開業手続きもしていない

>少しだけの収入しかないから
 税金を払う必要なんてない

>払わなくても何も言われた事がないから
 何年もそのままにしている

>自分で調整して適当に
 申告している

>支払うタイミングが
 分かっていない 

>昔は稼いでいたけど
 今はそこそこだから
 支払わなくていいのでは?

>支払いが必要な時は
 税務署から連絡が来るだろう

理由は人それぞれだと思いますが、
税金を舐めちゃいけません><

副業の場合アフィリ自体の
利益が少なくても、

本業の収入があるお陰で
【税率】が高くなりますからね(汗)

そもそも確定申告だけやっておけば
とりあえずいいでしょみたいな
簡単な事ではありません。

支払わないといけないのは
まだまだ沢山ありますので、

個人事業でアフィリをしているのなら
住民税、事業税、所得税の前払いなどがあるし
1000万を超えているのならば、
消費税に対する税金もあります。

なので、アフィリで得た利益を全て
自分の懐に入れて適当に使っていたら
税金が払えなくなりますよ?

また、普段からちゃんとやっていない中で
開業届けを行ってしまうと、

あとから過去の報酬面も
全てほじくり出されて

過去の収益分まで税金の支払いを
行わないといけない可能性も
おおいにあります。

専門の税理士に相談するのがベスト


なので、税理士さんに相談したり
お願いするのが1番良いのですが、

アフィリエイトの世界を知らない
税理士さんがまだまだ圧倒的に多い。

更に頭が固いので説明しても
経費にならない事も多い(笑)

だったら、アフィリエイトの世界を
ちゃんと分かっていて、

個人事業主の立場も分かってくれる
税理士だったら最高ですよね?

いや、そもそもそんな人いるのか?
はいっ!ちゃんといます。

個人事業に特化した税理士さんが
ちゃんんといるんです。

あっ、もちろん会社もOKですが
基本は個人に特化されています。

僕がサラリーマンの時代から
ずっと税務でお世話になっている
凄腕税理士です。

著者さんでもあります。

フリーランス、アフィリに特化した
税金対策マニュアルがありますので、
まだ手にしていない方は、

税理士さんと契約するお金がないなら
弊社の有能な税理士さんがフリーランスや
アフィリエイター向けの税金対策マニュアルを
作成してくれているので、

これまで税金関連があいまいな方は
早めに対策を練っておきましょう!