今日は感動した事がありまして
夜中にメールを書いています。

ただいま、4時36分です。

先日ご紹介をした富山の木藤社長覚えてますか?
富山の双葉金属工業の社長さんです。

現在54歳なのですが一人で動画編集を勉強して
自分の社長経験のお話をはじめられた方です。

当然ながらチャンネル登録は増えていません。
まだ数が圧倒的に足らないから・・

だけど、毎日続けられています。

そうなると動画のスキルもついていきますよね?
少しずつ再生回数も上がっていくでしょうし、

ユーチューブでどうこうよりも
この社長と仕事をしたいという企業が
少しずつ増えていくと思います。

社長だからこそ続けられる。伝えられる
また人格者として素晴らしい方です。

冒頭に感動したので・・と書きました。
その理由を今から書いていきます。

僕の個別クライアントさんに30代の
独身男性の方がいましてね。

ちょっと家庭の事情やご本人の内面的部分や
サラリーマンとしての経験値の少なさなどもあり

現在、無職で全財産が2万という
「生活苦の状態」が続いているんですね。

ただ、個別クライアントさんですので
落ち着くまではコンサル費は要らないと
本人には伝えていたのですが、

給付金などでは一時的過ぎて
何とか力になってあげなければと

昨日から色々と考えながら
僕なりに行動を起こしてみました。

ネット関係の方で仕事を探すというよりも、
知り合いや友達でオーナー業、社長業をしている方々に
遠方からになるんだけどアルバイトでもいいので

こういう子がいるのだけど、なんとか実社会の中で
雇ってもらえないか?と色々と電話をしてみたんですね。

ただ当然のごとく、コロナの影響で
そんな余裕はないという返事ばかりでして・・・
そりゃそうですよね(汗)

まっちゃんの頼みだからと言ってはくださりますが
いや、やっぱり難しいよね・・と電話を切る度に
ため息をついていた所、

◆木藤社長からメールが届いていたんです。

本人のやる気と情熱があれば、
アルバイトではなく正社員登用として
私の方で雇ってもいいですよと・・・

自分の立場から出来る事はさせてもらいますからって
なにより松野さんの頼みですからって(驚)

あっ、知人や友達に電話する前に
木藤社長にアルバイトでもいいのでと
寝る前にダメ元でお願いをしていたんですね。

そしたら、なんと正社員登用として、
その彼を迎えてくれると・・・
面接もなくですよ?

いくら僕と古い付き合いだとしても
木藤社長も個別クライアントさんの
お一人ですし、

なにより社員もたくさん抱えて
毎日奮闘中の身です。

正社員一人を雇うだけで会社が
どれだけ負担をしないといけないのか?
サラリーマンや経営者なら分かるはずです。

何よりコロナ禍のご時世です。
なかなかありえない話だと思いませんか?

というか普通はないですよね(汗)

で、木藤社長はさっそく住む所の家なども
色々と探してくださったみたいでしてね。

本当にすごい方だなと改めて思いました。

この場をお借りして、木藤社長。
彼を受け入れてくださり、本当にありがとうございます。

彼には僕の事は裏切ってもいいけど、
木藤社長の事だけは裏切ってはいけないと
口酸っぱく電話で伝えています。

僕が言う事でもないかもしれませんが
どうか彼をよろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。

僕には到底出来ない事だったので
実社会の中で働く場所を与えてくださり
本当に感謝しかありません。

富山の下町ロケッター木藤社長のYOUTUBEです。

毎日良い話をされています。

どう考えても無理なお願いを
二つ返事で答えてくれる

素晴らしい器を持たれている
偉大なる社長さんです。

PS

今回はたまたま縁が縁を巡って
全財産2万の彼は新天地という希望を
自分の運で手にいれた訳ですが、

この運は自分の運ではなく
親や先祖さんの運を使ったのだと
僕は思っています。

これからは自分の運を溜めて
木藤社長や親や先祖さんの為に
自分で世の中と本当の意味で
1つずつ向き合う責務が出てきます。

彼以上の境遇の方も世の中には
たくさんいらっしゃると思いますし

僕も実際に親二人の癌介護を
一人で1年5か月してきたのですが

困っていても、苦しくても
それを言えない時もありますよね?

介護などはどう助けていいのかもわからないでしょうしね・・

何より、自分の家庭内で起きている事ですから
自分が何とかしないといけないので・・

ただ、それでも背中を押されないと
動けない人間もいるんですよね。

その手助けをするのも人間なんだと
僕は思っています。

なんでもかんでも一人で背負う必要はないです。
リアルに相談出来る人がいないと思っても、

そういう窓口は国が用意してくれています。

世知辛い世の中に感じる事もあるかもしれないけど
人間、誰もが持っている優しさという部分を
少し前に出してあげるだけで、

この国はもっと良くなると思っています。