ペラサイトはオワコンで稼げないのか?

ペラサイトの作り方。つまり全体の構成が
うまく描けないアフィリエイターの方は、

今から2つの動画を使ってお伝えするので
腑に落ちるまで何度も視聴されてみてください。

そしたら必ずペラサイトを構築していく上で
何が1番重要なのか?が分かるはずです。

SEO認定コンサルタントして
正しい考え方を稼げない方に
詳しく提示したいと思います。

全日本SEO協会認定コンサルタント松野正寿

ペラサイトはキーワードが先ではない。
訴求ポイントを決める事からです!


メイン案件を決めます。その後にやることは
ライバル案件のをリサーチも重要です。

それが前提にあってメイン案件の訴求ポイント
これらを決める事が最初のスタートです。

キーワード選定はその後ですからね。

これらが見えてきてから見込み客となる方に対して
どんなアプローチをしないといけないのか?

例として、あなたが高額の冷蔵庫を
アフィリエイトしたいという前提で
訴求ポイントの重要性をお伝えします。

世に出ているペラサイトのマニュアルや塾は
所詮は目の前に見えるキーワード選定です。


誰もが見える(分かる)キーワードで
外的SEOだけで必死戦っても強者には勝てませんし
目に見えるキーワードは過去の産物です。

同じ様にインプレッションが獲得できる
保障はどこにもありません。

なぜなら新しいキーワードは毎日2割強も
産まれているからです。

目の前に見えるキーワードを選んで
これまであなたが得たペラサイトの作り方で
全体の構成を練ってもいずれネタは尽きます。

既に多くのサイトアフィリエイターの現状が
そうではないでしょうか?

ネタが尽きる=同じキーワードばかりでしか作れない
ここで量産をするという気力がなくなります。

特に商標キーワードで量産している方は
痛いほど僕が言っている事が分かるはずです。

みんなTOPキーワードは何にしようか?
ライバルは何記事ぐらいなのか?こういう所ばかりですよね?

ただ、これってアフィリエイターなら
誰でもやりますよね?

だから結局は外的SEOだけの
勝負になりますよね?

じゃあ、ゴリゴリのSEO勝負にならない為には
ライバル不在の誰も使っていない案件を選ぶとか
ASPに登録していない企業のキーワードを使うとか
こういう低レベルな手段ではダメです。

これから厳しくなるばかりですから
これまでのペラサイト戦略では生き残れません。

ウォンツからのニーズに答えがある


僕は家電の世界で15年。サラリーマンとして
仕事をしてきたので、

家電商品を例にしてニーズとウォンツの話を
これからしていきたいと思います。

今ではもう主流になった全自動洗濯乾燥機
*業界用語として洗乾と略します

洗乾が欲しいと思う事がウォンツですね。
価格帯は12万~18万ぐらいです。

キーワード的には・・・・

全自動洗濯乾燥機+口コミ

全自動洗濯乾燥機+おすすめ

全自動洗濯乾燥機+メーカー名

このウォンツの部分でサイトやLPを作ると
みんな同じ事を考えるのでガチになりますよね?

このあたりのキーワードに参入すると
強者には勝てません。

もう少し考えないといけません。

何を考えないといけないのか?
まず代替え案です。

洗濯機は洗うだけなんだから乾燥付きで
そんな高い金額になるなら、

コインランドリーに行けばよくない?とか

自宅で乾かすなら除湿器を買えばよくない?

いやいや衣類乾燥機を買った方が良くない?

こういう代替え案を出せますよね?

でも、奥さんかどうか分かりませんが
一人暮らしの女性などはどうしても
全自動洗濯乾燥機が欲しい訳です。

WHY?WHY?WHY?

なぜ?欲しいのか?を探らないと
ずっと稼げないままです。

僕が良くいうキーワードの奥を調べようって所です。
実際、言葉に出していない充足感があるってこと

これがニーズです。

洗濯物を干す時間さえない方ってどんな人なのか?
例えば、僕みたいに介護をしている人間とか
時短を求めるかもしれませんね。

時短の方ではなく部屋干しの臭いが
苦手な方かもしれない

時短や臭いじゃなくコロナや花粉対策で
高温除菌を求めているのかもしれない

↑まずザクとこれだけで3つの
ターゲット層が出来ますね!

つまり切り口変え3つのサイトを
少し深堀すればと作れますということ

そこから更にWHYを絞り込めば
複数の個別ページが用意できる
という感じです。

ほにゃららの理由があるから

その充足感をなくしたい(これがニーズ)

だから洗乾が欲しい(ウォンツ)になる訳です。

画像などに入れるキャッチコピーなども
みんなウォンツの方を刺激しようとするけど、
ニーズの方を刺激しないとウォンツが明確化しません。

子供のコレ買って!のウォンツに対して
僕たち親はニーズを汲み取ろうとしますよね?

なんでソレじゃないとダメなの?
コレでも良いでしょ?って(笑)

てか、コレの方がいいでしょ?って(笑)

親は子供のソレじゃなく、
安いコレの方がいいでしょ?と

半ば強制的に代替えの方を
強く押す傾向が99%(笑)

でも、子供はだってソレはね、
ほにゃららで〇〇だからと

ああだのこうだのと買ってもらう為に
言葉にしてなかった部分を言葉にして、

ソレを買ってもらおうと懇願しますよね?

そこにキーワードも、フックとなる言葉も
たくさん隠れてますよ?ってことです。

ペラサイトで稼げない方の大半は
訴求ポイントを決めいないからです。


ペラサイトの作り方として重要なのは
TOPページのキーワード選定を決めるのではなく
ゴールをどうするのかを決める事です!

キーワードを決める前にあなたが扱う案件は
価値のある訴求ポイントがあるのか?

仮にライバル商品と同じ所があったとしても
自分が扱う案件は差別化が出来るのか?

そして、訴求ポイントに価値を感じてもらえる人は
自分が選んだキーワードの中にいるのか?

先にこれらをリサーチで行う必要があります。

こういう事を事前にやらずに目の前のキーワードだけで
ペラサイトを作っても稼げないのは当然です。

特に良質な中古ドメインに投資が出来ない方や
リスティングやAD広告にお金を使えない方は、

正しい認識を持ってペラサイトの作り方を
ちゃんとマスターしておきましょう!

3分で分かる!ゴールを決めてから
ペラサイトを作る月7桁稼ぐ思考。

ペラサイトであなたが稼ぐ為には?
1つのジャンルに特化して量産です。


美容の中でも肌関係だけに特化しよう
ダイエットならサプリだけに特化しようなど

YMYLが絡むジャンルでも資格を取得すれば
エビデンスに基づいて語れる所も出てくるので
ビビる必要もありません。

ビビらないといけないのは案件が
いつ終了するかですよね(汗)

ペラサイトで稼ぐ為に大切なのは
量産をしていかないといけないので、

自分の努力で得た知識や経験を分散させず
切り口を変えてどんどん展開する事です。

1つのジャンルに特化してペラサイトを作れば
データーを集めていく上でも重宝出来ますし

早い段階でグーグルのリマケタグをはじめ
facebookのピクセルなどをブログやサイトに
導入させておけばリマーケティングで追いかけれます。

コロナ禍もまだまだ落ち付かない中で
未来を見据えた戦略を描いた上で
ペラサイトを戦術として行えば良いのです。

これまで色んな情報商材や塾に入っても
ペラサイトで稼げなかった方へ


根本の原因は目の前のキーワードばかりを見て
ペラサイトを作ろうとするからです。
それでは必ず手が止まりますよ。

2つの動画を見てもらって何となくでも
重要な部分はご理解されたと思います。

どれだけ事前のリサーチが重要なのか?
どんな切り口で伝えるべきなのか?
動画を繰り返し見てもらえれば、

きっと分かる様になると思います。

案件決める、ライバル案件も決める
そこからメインの案件を見た時に、

訴求ポイントとして打ち出せる
キーワードはあるのか?

そのキーワードを調べた時に
案件に興味がある方はいるのか?
ここが見れば自信を持って作るだけです。

キーワードプランナーなどを見て
検索結果数を調べるとかではありません。

検索結果数は過去の産物ですし
見えなくてもペラサイトの量産で
充分稼げますからね!

勘違いをしない様にしましょう!

動画を見てもまだ少し理解が出来ない時は
僕が例を作ってマニュアル化していますので
良かったらご検討されてみてくださいね!

⇒コンバージョンの定義